マドリガル公式通販サイト - MADRIGAL yourline(マドリガルユアライン)

ただ今ポイント3%還元中
(カード決済・AmazonPay対応)

「自転車で遠出」


~受ける風がすこし心配~



空色と緑
そして
麦わら帽子の三色


混ざり合って
夏の景色に


ボウシとハットその中間の雰囲気をもつタイプを

集めてみました

Recommend

  • 「ペーパーハット」


    日差しのきつくなる季節に毎日必要になってくる帽子。

    でも時には
    室内では脱いでおきたい
    夜の帰り道でもバッグの中になおしてしまいたい...
    そんな時も、あります。

    かぶったり、かぶらなかったりを繰り返す帽子は
    たためるととても便利。

    ペーパーハットは、たためる帽子。
    日よけに選びたいつば広ハットだと、特に便利ですね。


    → ペーパーハットの関連Blogはこちらから。

  • 「スウィートアート」


    オレンジの明るい色がポイントのハットは
    一見可愛らしそうで、実はかぶるとちょっぴり男前。

    その秘密は、ブリム(つば)の形。

    後ろとサイドは短めに、前は少し長めにと
    絶妙にデザインのエッセンスが入っていて
    かぶるとありそうでなかった雰囲気に仕上がります。

    日よけにつば広ハットを探しているけれど
    自分には可愛く仕上がりすぎるかな、とか
    ちょっとスパイスが効いたハットを楽しみたい方へ
    オススメのハットです。

  • 「キャペリン」


    「キャペリン」は初めてにも優しい帽子。

    かぶり慣れないとどんどん遠い存在になっていくのが帽子。
    似合っているのかわからないと違和感ばかりで
    自信も持てず、また遠い存在になってしまったり。

    でも「キャペリン」はかぶった瞬間に落ち着きがよく
    スッと馴染んでくれたんです。

    従来の帽子の作り方ではなく、
    作り手独自の「かぶりやすい帽子」を追求した
    概念のもとに職人と作り上げている帽子は
    きっと新しい景色を見せてくれるはずです。

  • 「キャノチエ」

    「キャノチエ」とはフランス語で、カンカン帽のこと。
    帽子もコーディネートの一つ。
    そんなちょっぴり存在感が欲しい時に。

    清涼感のある素材で、涼やかな印象の
    カンカン帽。

    最後の仕上げに添えてみてください。




Feature

Shop

  • ムジーク

    • 住所 / 〒662-0075 兵庫県西宮市南越木岩町6-5 1F
    • TEL / 0798-70-9091
現在登録されている商品はありません。