マドリガル公式通販サイト - MADRIGAL yourline(マドリガルユアライン)

  • ライブラリアンジャケット
  • フランスの図書館員のように

ライブラリアンジャケット/ステンカラーsoutiencollar

ライブラリアンジャケット/ステンカラーsoutiencollar

大きな図書館にて

時が止まっているかと思う、荘厳でツンとした
静寂と少しの気忙しさ

どこかで小声の会話が響く

図書館員たちが着ている黒のジャケット
それに花柄のシャツ、ストールとデニム
ボーダーTシャツ
ロングスカートと白いスニーカーに腕まくり

いろんな靴音が響く重厚な床

過去と未来が交差する場所で
黒色のジャケットが誇らしげに映えていた

「かたすぎる」のはちょっと違って...

「定番で持っておいたほうがいい」そう言われる、黒のアイテム。
黒のバッグ、黒の靴、黒のパンツ、黒のコート、そして黒のジャケット。
その訳は、かたい席、お祝いの席、仕事、行事、おくやみの席など、急な事態やここぞという時に、無いととても慌ててしまい、持っているとしっかり役立ってくれて安心な存在だから。

だけど、いつも心の片隅で疑問を抱えていました。
定番だからって、黒だからって「かたすぎる」のは違うのに...って。

「本当に探していたのは」

“いざ”や“突然”にそなえて、無いと困ってしまうものの一つに黒のジャケットがあります。

でもなんとなくかたいイメージだったり、地味な印象だったり、、、せっかくだったら着回したいな、そう思っても、叶わなかったり。

だから、本当はいざという時から普段まで着られるオールマイティなジャケットをずっと探していました。

「きちんとから遊びまで」

きちんとした席から遊びまで着られる。
そんな願いを叶えてくれたのが「ライブラリアンジャケット」。

「ライブラリアンジャケット」には、着こなしの自由度がかなりあり、その理由はコンセプトに秘密があったんです。

「自由でいいんだ」

ライブラリアンとは図書館員のこと。
フランスの由緒ある図書館の図書館員は、制服である黒のシックなジャケットの下にいろんなインナーやボトムを合わせ、各々個性溢れる着こなしをしていました。

そんなふうにシックにもカジュアルにもフォーマルにも色々試せるような形にこだわり、作られています。

例えば、襟は少し大きくし、大人っぽい印象のピークドラペルに。フロントボタンの位置は少し下げてインナーがより映えるように肩は小さく、でも動きやすいナチュラルショルダー。
生地は急なお呼ばれにも対応できるスリーシーズン仕様。

こだわって作られたジャケットだから、形もきれい。
黒っていう色だから、突然のいざという時にも活躍してくれる。
そしてなによりも、それぞれの着こなしでイメージも自由に広がっていきます。

パールのブローチ付きで、知的な雰囲気に優しさもプラス。

子供の入学式や卒業式、学校の役員行事、そんな時にちょうどいい綺麗な黒のジャケットです。

襟元のフラワーホールにはライブラリアンの証(バッジ)のかわりにピンブローチがあしらわれています。

「3シーズン着られる安心感」

いざという時は、いつも突然。
だから、季節は長く着られるほうが活躍度も高くて安心。

「ライブラリアンジャケット」は黒の定番ジャケットだからこそ、シーズンが長く着られることにもこだわって作られています。

さらりとした生地はスリーシーズン仕様で、行事のある季節に応じて活躍してくれます。

「中にニットを合わせて」

3シーズン着られる「ライブラリアンジャケット」は、秋口の羽織りものとしてもとっても便利。薄手のニットの上に相性が良く、すっきりキレイなラインで着ていただけます。

キレイめな秋のコーディネートはもちろん、休日のカジュアルスタイルにあえてジャケットを合わせたい時まで

着る方の気分や個性で、幅広い着こなしを楽しんでいただけます。

「自分にご褒美時間」

例えばお仕事の帰り道。

ちょっと寄り道して、お気に入りのカフェへ...本屋さんへ...

そんな日はちょっぴり素敵なカットソーを中に着ておいて...
帰り道で、ジャケットのボタンを開けて、さらっと羽織って遊び仕様に変身。

シンプルで定番だからこそ、合わせるものでイメージを変えらるところも嬉しいポイント。

しっかりお仕事を終えた後は、自分にご褒美時間。
そんな大切な時間も「ライブラリアンジャケット」なら、心地良くしてくれるかも知れません。

SIZE

写真の着用モデルは159cmで着用サイズは38サイズです。

<スタッフの声>
「私は“Mサイズなんです” と言い張っても、年齢とともに体型的に気になる部分がでてきて、例えば上半身だと二の腕や背中腰回り…ほとんどなのですが、そんな【身長159.5cm・普段9号(Mサイズくらい)、年齢と共に部分的に体型が気になりだした】私はライブラリアンジャケットは38サイズがマイサイズ」でした。
「着るときれいなラインのジャケットで体型もすっと補正してくれるように感じます。」

早速お買い求めされたお客様は「普段Mサイズだけど、肩幅が気になる体型で、いつもジャケット選びには肩幅でワンサイズアップしないといけないこともありネックだった」とのことですが、ご試着されて38サイズがぴったりでした」

選ぶ時の参考のサイズは
普段Sサイズの方…36サイズ
普段Mサイズの方…38サイズ
普段Lサイズの方…40サイズ
普段LLサイズの方…42サイズ
普段3Lサイズの方…44サイズ
になります。

「自分らしくいられる」

「ライブラリアンジャケット」の名前の由来は、フランスの由緒ある図書館で働く図書館員(ライブラリアン)たち。
黒のジャケットを、それぞれが個性あふれる着こなしをしている...

そこには、いわゆるジャケットのイメージにとらわれない、とても自由な時間が流れています。

いざという時には、確かな安心を。
普段は、様々な着る楽しみを。

定番なのに明日も新鮮な自分に出会える「ライブラリアンジャケット」。

Brand

Hyperion / ハイぺリオン / hyperion-SRJ-004
Hyperion / ハイぺリオン / hyperion-SRJ-004

この商品の合わせ買い / その他カラバリ

前へ
¥ 39,600 税込
¥ 39,600 税込
¥ 20,900 税込
次へ

フランスの図書館員のように
「ライブラリアンジャケット」
「Librarian jacket」
soutiencollar(ステンカラー)

  • 再入荷
¥ 64,900 税込
[ 2,950 ポイント還元 ]
カラー サイズ
BLACK
  • 36
  • 38 在庫切れ
  • 40
  • 42
  • 44 在庫切れ
「ライブラリアンジャケット」は一人の職人が製作しているため、一度の入荷数は限られております。
ご希望のサイズが完売、予約完売の場合は、次回入荷時もしくは予約開始時にお知らせいたしますので再度「再生産(入荷)ご希望メール」にご登録くださいませ。

Shop Message


【クリエーションコンセプト】
〜フランスの由緒ある図書館〜
図書館員の方々(ライブラリアン)が制服である黒のシックなジャケットの下に、いろんなインナーやボトムを合わせ各々、個性溢れる着こなしをしていました。そんなふうにシックにもカジュアルにもフォーマルにも色々試せるよう形にこだわりました。
例えば、襟は少し大きくし、大人っぽい印象のピークドラペルに。フロントボタンの位置は少し下げてインナーがより映えるように、肩は小さく、しかし動きやすいナチュラルショルダー。
生地は急なお呼ばれにも対応できるスリーシーズン仕様です。
襟元のフラワーホールにはライブラリアンの証(バッジ)のかわりにピンブローチをあしらいました。

【参考サイズ】
普段XS〜Sサイズの方...36サイズ
普段S〜Mサイズの方...38サイズ
普段M〜Lサイズの方...40サイズ
普段L〜LLサイズの方...42サイズ
普段LL〜3Lサイズの方...44サイズ

【ブランド名】soutiencollar(ステンカラー)
【名称】librarian jacket(ライブラリアンジャケット)
「ライブラリアンジャケット」はatelier madeの商品になります。


ブログでもご紹介しています


品番 hyperion-SRJ-004
タイプ WOMEN
カテゴリ ジャケット
素材 ポリエステル100%
生産国 日本製(全工程国内生産)
タグ
サイズ 着丈 肩幅 バスト ウエスト 袖丈
36 64㎝ 36㎝ 94㎝ 86㎝ 57㎝
38 65㎝ 37㎝ 97㎝ 89㎝ 58㎝
40 66㎝ 38㎝ 100㎝ 92㎝ 59㎝
42 67㎝ 39㎝ 103㎝ 95㎝ 59㎝
44 68㎝ 40㎝ 105㎝ 97㎝ 60㎝

※立体的な作りのため寸法は測り方で異なる場合もございます。
ご参考程度でお考えください。
※自社基準により「参考サイズ」を記載しております。参考サイズにつきましてはサイズガイドをご確認下さい。

「価格に関するお知らせ」

資材および輸送費の高騰、為替の変動などで、次回入荷時よりお取り扱い商品の価格が変更される場合がございます。価格につきましては、各ブランドの展示会時、または入荷時にて決定されます。

Review

4.81
26
  • 購入者
    非公開
    投稿日
    163cm、60kg、40歳。サイズ40を購入しました。 肩幅・身幅・袖丈はちょうど良いです。アームホールは厚めのニットは入るけど袖がよれてしまいますが、薄手のニットや春夏の洋服ならぴったり。 40歳になりこれまで着ていたジャケットが似合わなくなりました。ライブラリアンジャケットのコンセプトが素敵でずっと気になってましたが、店舗まで距離があるので試着ができないのがネックで見送っていました。 でもジャケット着用機会が多い職場なので、意を決して購入を決意、オンラインでの相談もさせていただきました。結果、ほんとうに素敵な素敵なジャケットで、お迎えできてよかった。私の中年体型にサイズ40はちょうど良く、おそらくサイズを上げて42にしてしまうと肩幅身幅がダボダボしていたと思います。なので、これ以上は太らないなという気もしました。今度はリピートパンツをお迎えしたいと思います。 悩んでいる方の参考になれば嬉しいです。
  • 購入者
    非公開
    投稿日
    試着できないので心配でしたが、サイズはピッタリでした(163cm/53kg)。 仕事でもオフでも活躍しそうです。よかったです。
  • 購入者
    50代 女性
    投稿日
    迷いに迷って購入したジャケット、本日届きました。他のアイテムも一緒に大盤振る舞い。 試着が出来ない高価なお買い物だったので、少々不安もあったのですが…。 すぐさま箱を開けて袖を通しました。 イメージ通りの綺麗なジャケット、サイズもピッタリで、鏡の前で小躍り。 年明けさっそく職場に着て行こう、来年も頑張れそうです。 洋服って、気持ちまで上げてくれる最強のアイテムだなって改めて思いました。
  • 購入者
    東京都 50代 女性
    投稿日
    身長159cm 38サイズを購入しました。 このジャケットを見たときにかっちりしていなくて、オンでもオフでも着られそうと思い購入しました。本日、袖を通してみて、艶感がある生地で上品さがあり、色々なスタイリングを楽しめそうと思いました。
  • 購入者
    40代 女性
    投稿日
    ここ数年、しばらくジャケットを着る機会がなかったのですが、再び仕事で着るようになりました。 でもクローゼットにあるスーツはどこかカチッとしすぎてて、40代半ば過ぎという自分の年齢の雰囲気には合わないと感じていました。 そんなとき、このライブラリアンジャケットを目にし「これだ!」と一目ぼれ。 実際に着てみても、ジャケットだけが浮くことなく、他の服とマッチしながら落ち着きのある印象を与えてくれて大変気に入りました。仕事だけでなく、プライベートでも大活躍の一着になりそうです。

【ただいまレビュー企画】もれなく500ポイントプレゼント

2023年1月31日までにレビューを投稿していただいた方全員に、500ポイントをプレゼントいたします。

※一部商品はプレゼントの対象外となります。

詳細はこちら>>>

レビューの投稿方法

本ページの「レビューを書く」をクリックして、各項目(ニックネーム、おすすめ度、レビュー本文、投稿日 など)にご記入いただき、最後に「登録」ボタンを押してください。

  • ※レビュー投稿は会員限定になっております。レビュー投稿の前に会員登録をお願いいたします。
  • ※レビュー投稿は、1商品につき1回のみです。
  • ※ご投稿のレビューが実際のページに反映されるまでに数日程度お時間を頂戴いたします。