マドリガル公式通販サイト - MADRIGAL yourline(マドリガルユアライン)

  • カーライルジャケット
  • 肩が緩やかに流れ落ちます

溶け込むように馴染むグレーに
なだらかで優しい肩のライン

かたくないジャケットって
着るたびに新しい発見

「合わせやすい定番カラー」

一枚は持っておきたいのが、いざと言うときにも役に立つ、黒の「ライブラリアンジャケット」なら、「カーライルジャケット」は2着目にあったらいいなって思うようなグレーのジャケット。

グレーはやっぱり定番色で、黒ほどクールじゃなくて、着回し、着崩しの幅がさらに広がる色。

お仕事でもしっかり活躍できて、プライベートの着こなしでもベーシックカラーだからとても合わせやすいんです。

でも色だけじゃなくて「カーライルジャケット」が定番となる理由は、その”作り”にありました。

特にジャケットを着た時、”肩のライン”が気になったことはありませんか?
その肩の印象が、とてもいいんです。

「肩のラインを補正する、”登り”の形」

「カーライルジャケット」は肩から首にかけてできるだけ高い”登り(傾斜)”をつけ、沿ように襟を美しく立ち上がらせました。

襟にあたる生地を職人がスチームアイロンで丹念に伸ばしながら曲げていき、肩に沿った立体的な形状にします。

そうすると
円すい形の山の裾野のような美しいラインが現れます。

「”ちょっと気になる” の解消」

この一番のこだわりの、肩。
一般的な作りのジャケット(左)と着比べてみました。
「カーライルジャケット」は首から肩にかけてのラインが、なだらかに見えるように作られているのがわかります。

だから、例えば肩の張りが気になる方でも...
いつもより肩幅が小さく見えたり、なで肩に見えたり、ジャケットを着た時の肩のラインの…”ちょっと気になる” が解消。
着比べてみて気が付きましたが、首もシュッと細く長く見えますね。

首に吸い付くように沿うのが理想の登りは、職人さんの技が光る腕のみせどころでもあって「カーライルジャケット」はこのラインを追求したパターンとなっています。

また美しさだけではなく、すっと高い登りはジャケットの重量も支えるため、必然的に着心地も良くなります。

このこだわりの”登り”が、着た時に理想の自分に近づけてくれる…そんなジャケットです。

「仕立ての良さ」

パターンの他にも仕立てもこだわりの一つ。

「カーライルジャケット」は、マシン縫い(ミシン)では絶対にできない、ハンドワークが随所に散りばめられています。内ポケットは、通常なら横に真っ直ぐなポケット。でも、「カーライル」のポケットは微妙にカーブがつけられています。

そのカーブに沿って縁の部分を、まるで細いこよりを縒(よ)るように手で丹念に仕上げていっています。もみ玉ポケットと言い、決してミシンではできなくて、縫いあげられる職人さんも数少ないんだそうです。

出来上がったポケットは、微笑みの口元のように口角が上がっているようにも見える、入れる手に優しいポケットになっています

汗避けの脇布もついていたり、袖口は本切羽とこだわりの仕立て。
脱いだ時や、折り返した時に見える袖口の裏地も控えめながらも凝った生地が選ばれています。
だから、ジャケットを脱いだときにも満足感があります。
(裏地は使用の生地がなくなった場合はリニューアルされますのでお写真と違う場合もございます。)

「永く愛用したいから」

ジャケットのシルエットは、雰囲気を印象付けたり、コーディネートがしやすいかなどを決める重要なポイント。
「カーライルジャケット」丈は程よい長さでウエストの絞りはややゆるやか。
これから10年後まで愛用したい、そんなジャケットのシルエット。

「トラディショナルスピリット」

襟元のワンポイントには、エンブレムのピンバッチを。
これは、フランスビーズ刺繍のオートクチュールの技法でできているんです。「カーライル」ジャケットのためにだけに作られました。

随所にトラディショナルスピリットにこだわり仕立てられた「カーライル」ジャケットにぴったりのピンバッチ。

「曖昧季節の羽織りものとして」

春や秋、季節の変わり目の気候が曖昧で着るものに困りがちな時期。
そんな時期にも馴染みが良くて合わせやすい「カーライルジャケット」があるととっても便利。
春から夏にはシャツやカットソーやTシャツの上に。

秋には中に薄手のニットを合わせたら、季節感的にも気候的にもちょうどいいんです。

「幅広いコーディネート」

中にレースのブラウスを合わせて。

きちんとしているけれど柔らかい印象で、女性らしいジャケットスタイルが作れます。

すっかり馴染んでいる愛用デニムパンツにも違和感なく合わせられます。

ジャケットは柔らかめの生地感なので、カーディガンを羽織るように気負わずカジュアルスタイルに取り入れていただけます。

デニムとレースアップシューズでメンズライクに。
あえてのかごバッグがコーディネートのアクセント。

「SIZE」

写真の着用モデルは159cmで着用サイズは38(M)サイズです。

サイズのご参考
普段Sサイズの方…36(S)サイズ
普段Mサイズの方…38(M)サイズ
普段Lサイズの方…40(L)サイズ
になります。

「着るたびに新しい発見」

馴染みが良くて着やすい
こんなジャケットがあったんだ。

気がつけば出番も増えて
いろんなコーディネートにも挑戦。

その度に、新しい自分との出会い。

Brand

肩が緩やかに流れ落ちます
「カーライルジャケット」
「Carlyle jacket」
soutiencollar(ステンカラー)

  • 再入荷
¥ 79,200 税込
[ 2,160 ポイント還元 ]
カラー サイズ
GREY
  • 36【予約】1月末頃入荷予定
  • 38 在庫切れ
  • 40【在庫あり】 在庫切れ
  • 42【在庫あり】
  • 44【予約】1月末頃入荷予定
「カーライルジャケット」は一人の職人が製作しているため一度の入荷数には限りがございます。
そのため完売の場合は次回入荷までにお日にちがかかる場合がございます。

36,44サイズはご予約商品になります。
入荷は1月末頃の予定になります。
38サイズはただいま次回入荷日の確認中になります。確認が出来次第ご予約を開始させていただきますので開始のお知らせをご希望のお客様は「再生産(入荷)ご希望メール」にご登録くださいませ。開始時にお知らせさせていただきます。

Shop Message

「カーライルジャケット」のブログはこちらから

襟元のワンポイントは、エンブレムのピンバッチ。
こちらはフランスビーズ刺繍のオートクチュールの技法でできていて、「カーライル」ジャケットのためにkaori shimomuraにより制作されています。
随所にトラディショナルスピリットにこだわり仕立てられた「カーライル」ジャケットです。

裏地やボタンなどの資材は在庫がなくなり次第リニューアルされますので商品画像と異なる場合もございます。

「カーライルジャケット」はatelier madeの商品となります。



【参考サイズ】
普段Sサイズの方...36サイズ
普段Mサイズの方...38サイズ
普段Lサイズの方...40サイズ
普段LLサイズの方...42サイズ
普段3Lサイズの方...44サイズ

【ブランド名】soutiencollar(ステンカラー)
【名称】「カーライル」ジャケット

ブログでもご紹介しています

品番 soutiencollar-SRJ-001
タイプ WOMEN
カテゴリ ジャケット
素材 表地 ポリエステル80%,ウール19%,ポリウレタン1%   
生産国 日本製(全工程国内生産)
タグ
       
サイズ 着丈 肩幅 バスト ウエスト 袖丈
36 (S) 62㎝ 37㎝ 90㎝ 85㎝ 55㎝
38(M) 63㎝ 38㎝ 93㎝ 88㎝ 56㎝
40(L) 64㎝ 39㎝ 96㎝ 91㎝ 57㎝
42(LL) 65㎝ 40㎝ 99㎝ 94㎝ 58㎝

※立体的なつくりな為、測り方で多少の誤差がございます。

※価格は予告なく変更する場合がございます。

「純国内生産(日本製)商品について」

近年の原材料、副資材料、輸送費、電気代、輸入コストの上昇を期に高齢に伴う職人の引退、後継者不足で日本国内の工場の自主廃業が相次いでいます。
工場の減少における集約化に伴う需要増で納期の遅延や値上げが予想されます。
この先、国産品の厳しい状況は続く見通しです。
弊社は今後も純国産ならではのクオリティにこだわって参ります。

Review

4.86
14
  • 購入者
    非公開
    投稿日
    職場はビジネスカジュアルで良いのですが、年齢を重ね、ジャケットを羽織るべき機会も増えてきました。 かっちりしすぎず、自身のワードローブ(白、ネイビー、グレー、ベージュばかり)に合うことと、着ていて怖そうに見えないジャケットを探していて、こちらのジャケットに辿り着きました。 164センチで下半身しっかり、けど上半身はどちらかというと貧弱な体型でサイズ選びは悩みましたが、すこし厚めのニット合わせたくてLサイズを購入。 袖を通すと肩周りが本当に楽で、仕立ての良さがわかります。内ポケットは両側にあり、外も小さい3つめのポケットがあるのが嬉しかったです。 水色のボタンダウン、麻も入ったベージュのロングスカート、白のウィングチップで普段はカーディガンを合わせるところ、こちらのジャケットを羽織り職場へ。 着ている自分の心地良さが、周りの人にも伝わったかもと思っています。 少し肌寒くなったらネイビーのタートルネックや、差し色のイエローのマフラーなど合わせてみます。 服を着る楽しみを久しぶりに味わいました。 大切に着ていきます。
  • 購入者
    非公開
    投稿日
    ジャケットを必要としない生活を続けて10年以上。 子供の入園式を迎えることになり、探し始めたジャケット。 何をどうしたら良いかわからなくなりながら、色々見てまわってマドリガルさんに辿り着きました。 ライブラリアンジャケットと最後まで悩みましたが、入園式なのでグレーのこちらに。 届いて包みを開けてドキドキしながら試着してみると、あぁこちらを選んでよかったと実感しました。 合わせるパンツは黒でインナーは白のブラウス。 とてもシンプルな組み合わせなのですが、ジャケットが素晴らしいので久しぶりのハレの日を自信を持って迎えられそうです。 大切にたくさん着たいと思います。 ありがとうございました。
  • 購入者
    40代
    投稿日
    同窓会に来ていくものを探していました。前々から気になっていたこのカーライルジャケットとライブラリアンジャケットで1ヶ月ほど悩んだ結果、持っているボトムスにネイビーが多いのでこちらにしてみました。 想像通り実物は更に上回って素敵です。 毎回、包装にもテンションが上がりますし、ジャケットは素材のサラッと+しっとり感や内側を見ても細部の丁寧な手仕事に嬉しくなりました。 ピンバッジもしっかりとした細やかな造りで色合いも好みです。 これで同窓会も自信持っていけそうです。 同窓会以外にもこれからカジュアル含め色々コーディネートを楽しく悩みたいです。 素敵なお洋服をありがとうございます。 サイズは167/60、最近大きくなってきていたので心配でしたが、持っている服を測り余裕を持って42にしました。少しゆったりのいい感じです。
  • 購入者
    神奈川県 50代 女性
    投稿日
    ずっとカジュアル志向ですが歳を重ねたせいか、 硬過ぎないジャケットに惹かれるように。 ちょうどそのタイミングで出逢えたこちらで、 ライブラリアンJKを購入してそろそろ1年、 本当に今さらではあるのですが、 見た目スタンダード/着心地ソフトなJKのよさを実感し、 今回こちら=カーライルJKも購入することに! 167cm/53kg/ナチュラル体型/骨太/肩幅広め、 少し迷って選んだサイズ42で正解でした。 春を呼び込んでくれそうな明るいグレー、 袖を通せばぴたりと吸い付くような着心地、 気付けば満面の笑みを浮かべていました。 週明けから着て行く気満々です!^^
  • 購入者
    50代 女性
    投稿日
    春の卒業、入学式にも使え、お仕事にも着ていけるジャケットを探していました。153cm44kgで、サイズは36かどうかちょいと迷いました。若い頃より腕まわりにお肉がついてるしな〜とか。結局、36でぴったり! 着丈や袖丈もまるで誂えたようです。久しぶりにお直し無しのジャケットに出会えました!着心地も良く、さらっとはおれます。思い切って購入してよかったです✨

【レビュー企画】1000ポイント進呈

2024年2月29日までにレビューを投稿していただいた方全員に、1000ポイントを進呈させていただきます。

※一部商品はプレゼントの対象外となります。

詳細はこちら>>>

レビューの投稿方法

本ページの「レビューを書く」をクリックして、各項目(ニックネーム、おすすめ度、レビュー本文、投稿日 など)にご記入いただき、最後に「登録」ボタンを押してください。

  • ※レビュー投稿は会員限定になっております。レビュー投稿の前に会員登録をお願いいたします。
  • ※レビューは200文字以上でお書きいただきますようお願いいたします。(200文字未満は特典の対象外とさせていただきます。)
  • ※レビュー投稿は、1商品につき1回のみです。
  • ※ご投稿のレビューが実際のページに反映されるまでに数日程度お時間を頂戴いたします。