マドリガル公式通販サイト - MADRIGAL yourline(マドリガルユアライン)

  • おかかえバッグ
  • なんなりとお申し付けを

おかかえバッグ/ステンカラーsoutiencollar

おかかえバッグ/ステンカラーsoutiencollar

肩掛けができたり斜め掛けができたりして
機能性はバツグン

オンにもオフにも頼りになる
”ショルダーバッグ”

だけどどうして
味気なさが残るんだろう...

「便利さの影に隠れて」

ショルダーバッグといえば
肩掛けができたり斜め掛けができたりして
バッグとしての機能性が良く
荷物のある日や、毎日のお仕事用にも頼りになってとっても便利。

荷物が増えても
斜めがけしちゃえば
気持ちも体力も少しマシになったり。

便利で実用的。
でも、その影に隠れて
「本当はもう少し、こうだったらいいな」
なんていう気持ちも......
ないことも、ないのです。

「かっこいいショルダーバッグが
見つからない」

肩がけ、斜めがけができるバッグには、機能性や実用性はあるけれど、
なにか、どこか...味気ないのです。

丈夫さだけを追求したような、金具でできたジョイントがジャラジャラとたくさんついていて、どんな時も一定のクールなシルバーのツヤを放つ。

疲れた帰りの電車の中、目に入るたび、
なんだかつまらなさが倍増......

まぁこんなものか、仕方ないかで過ぎていて
だけどある日の帰り道、電車の暗い窓の中
バッグと同じように味気ない表情の自分を見つけて会話。

「かっこいいショルダーバッグってないのかな…?」

そんな体験から始まってできたのが
「おかかえバッグ」。

機能性とカッコ良さ、両方は満たせないって諦めていたけれど
「おかかえバッグ」は違っていました。

「なんなりとお申し付けを」

見栄えが悪いジョイントを極力無くし
キレイに見える一本のレザーストラップ。

美しいポジションで様になる持ち姿。

大事な前みごろ(フロントスタイル)もすっきりと。
もちろんバックスタイルも。

見え方と持ち方で4wayの多様性。
やっぱりかっこいい颯爽感メッセンジャー
大きめですが品よくバニティ?
手提げをつけて安心を補足、持ち手も細く
最後にむちゃ入れ出来るトートでも。

肩がけ必須な荷物の多い日も
両手がふさがる日も
仕事で黒の手提げバッグが必要な日も
持った時のかっこいい立ち姿も
これ一つが満たしてくれる。

肩がけ、斜めがけ、手提げと多用途だから、
どんな時も
「なんなりとお申し付けを」。

「3つのベストポジション」

「おかかえバッグ」には3つのベストボジションがあります。
それは、『背中』・『小脇』・『お腹』。

〜まるでメッセンジャーバッグのように〜

〜ベストポジション『背中』〜

颯爽と、まるでメッセンジャーバッグのように。

自転車に乗る時や、他に手荷物がある時、小さなお子さんと一緒の時など、バッグは必要だけど両手をあけておきたい場面も日常には多々あります。
そんな時はショルダーを長くして背中に斜めがけがおすすめ。

冬場の厚手のアウターにも無理なく斜めがけができるショルダーの長さになっています。

〜小脇に抱えて背中で魅せて〜

〜ベストポジション『小脇』〜

肩がけした時には、小脇にしっくり。

肩下にキュッと収まる様にショルダーの長さが考えられています。
バッグを上の方で持つと目線が上がりスタイルアップ効果もあります。
でもショルダーが短すぎると、アームホールでお洋服がもたついてしまい不恰好。
「おかかえバッグ」の長さは、できるだけ目線が上がり、だけどお洋服もキレイに着こなして頂けるような絶妙な長さで計算されています。

〜”コート” と ”おかかえバッグ”〜

〜ベストポジション『お腹』〜

寒い冬場、肩をすくめて前屈み。

立てたコートの襟に埋もれる無造作なヘアスタイル
白い吐息

いつもなら気になる姿勢も、
この時期だけはなんだか許せてしまいます。

そんな冬のワンシーン
かじかむ手はポケットに入れたいな
片手はもしかしたら電話がかがってくるかも。

両手が塞がってしまっても「おかかかえバッグ」なら大丈夫。

お腹にまわして、なんだか落ち着きがいい。
分厚いコートにも難なく斜めがけにできる長さで作られているから安心。

背中は一本のストラップで、すっきりと。

実は...あったらいいなの一声で
「手提げ」が付きました

もともと「おかかえバッグ」には"手提げ"はついていなかったのですが、最後の最後で「やっぱりあったほうがいいね」の一声で、『持ち手』が付きました。

ちょっとした、だけど日々起こり得る色々なシーンを考えると、手提げバッグとして持つこともできると、やっぱり便利。

例えば、お仕事の出先ではショルダーバッグじゃなくて、黒の手提げバッグとして使いたい、とか
繊細な素材のお洋服の日は肩がけするのも気を遣うから手提げで持ちたい、とか
使える用途や持って行ける場所が広がります。

日々のライフスタイルによって使い分けができることで、結果、それぞれ使う方の日常により馴染むバッグとなりました。

「落とし蓋で、目隠し」

私のお仕事バッグは、レザーのトート型。
パソコンに書類にポーチにお財布にボトルにお弁当箱...たくさんの持ち物を入れています。

ファスナーが付いているのですが、中のものをすぐに取りやすいようにと、開けて持つ癖があります。

よく「開いてるよ」「見えてるよ」「気になるから閉めて」
なんて言われるのですが

開閉がどうも面倒で、気になりつつも開けっぱなし

で、この通り
中も丸見え......

こんな私でも
「おかかえバッグ」なら、無かったことにしてくれます。

短くしたショルダーを、ファスナーを開けたままのバッグの出しれ口へ

すると、まるで ”落とし蓋”。

中が見えにくいように、ショルダーが被せの代わりになってくれます。

これなら、開けっぱなしでも気になりにくく、お財布だって携帯電話だってノンストレスですぐに取り出せます。

素材
「表情のある革」

「のっぺりはレザーなの?」

「おかかえバッグ」の素材は牛革です。
選んだのは右側の革。
右の革は左の革に比べると、シワや凹凸があります。
あえてこの表情(自然のシワ(シボ・トラ)や凹凸)のある牛革を選んでいます。

その理由は、どこをとっても同じように均一でのっぺりとしている、まるで自然の風合いを失ったかのように加工されすぎた革よりも、より味わい深くより個性豊かで上質感も併せ持っているからです。

自然の風合いが活かされているているレザーを選ぶことにより、経年変化した時にもその表情に差が出ます。

使うほどに革が馴染み艶も増し、日々触れ合った分だけ証として成長していく。

そんな過程も、レザーを持つ楽しみの一つかもしれません。

「ディテール」
〜atelier made〜」

手提げは女性の手にも持ちやすく極力細くデザインされています。
+ +のステッチは、職人さんのハンドワーク。
ショルダーと本体のジョイントは極力少なく、また、長さ調整のためのジョイントも、一本のレザーに見えるようにスナップを取り入れることにより、シンプルかつスタイリッシュさを目指しました。
片側に大きめサイズの外ポケットがあります。出し入れの多いスマートフォンやカードなど、ショルダーを開けて探して、、、というストレスが解消されます。

実用性に必要なものが省かれたようなシンプルさなのに、実はとっても使いやすく考えられている「おかかえバッグ」です。

「手ぶらは苦手」

手ぶらになること
“いつもあるものがない” となると、
バランスを取るまでにちょっと時間がかかるかもしれません。

いつもは片手にバッグ。
だけど今日は手ぶら。

空っぽの両手に、なんだか慣れてきた。

腕を大きく振っても大丈夫。

「日本職人製」
〜atelier made〜

「おかかえバッグ」は、益々生産状況が厳しくなる“純国産”アイテムです。
職人の長年の経験による使う人への思いやりの手加減や、一手間が伝わります。

少人数のアトリエにて一点つづ目の行き届いた制作環境で、大切に作られる「おかかえバッグ」です。

「オンの日、キレイめに」

ショルダーベルトを短くして、毎日の通勤にも。
シンプルな黒のレザーバッグだから、「仕事にも使っていますと」言っていただく方も多いんですよ。

「サイズ」

幅32cm、縦23cm、奥行11cm
ショルダー(2WAY)70cm、108cm
重さ約650g

女性の日々の荷物って細々あって意外と嵩張ります。
ポーチだって2つ、3つになっちゃったり。
そんな毎日のお荷物事情にも頼りになるサイズ感です。

特にマチもしっかりあるのでお弁当箱だって傾かずに入れていただけます。

お仕事の時やカフェでパソコンを開きたいなんて時、どんなサイズのパソコンが収納できるのか気になります。

今回は幅約30.5㎝、縦約21.4㎝、厚さ約1㎝のノートパソコンを入れてみました。
ファスナーを閉じても少しゆとりがありました。
さらに、お財布や小物入れ、スマートフォン(13.5㎝ X 6.5㎝)は日々必須のアイテム。
それらを入れてもなお収納スペースに余白を感じられたら、荷物が増えそうな日でも、安心してお出かけができそうです。

「両手を解放して」

両手を解放したら
歩幅だって変わってきて

自分で起した大きなリズムに
だんだん気分が乗っかっていく。

soutiencollar

〜繊細なニュアンスを表現する日本製〜

「ふたたび洋服も、ファストからスローへ」

「フォローコート」「おかかえバッグ」をはじめとするsoutiencollarの全アイテムは、国内優秀小規模メーカー、少人数アトリエで作られています。
近年の早い安いの海外大量高速生産に押され、日本製はすでに国内での流通量は全体の2%のみとなりました。
大量生産では出せない、随所に手作業も入る工程による丸みと膨らみ、長年培った技術による人肌感が伝わるひと手間や細工、外見だけでなく安心や優しさもお楽しみください。

soutiencollarのアイテムはこちらから

なんなりとお申し付けを
【予約】 「おかかえバッグ」ブラック
「okakaebag」
soutiencollar(ステンカラー)

  • 予約完売
¥ 39,600 税込
[ 1,080 ポイント還元 ]
  • 7月末~8月初旬頃入荷予定 在庫切れ
申し訳ございません。ただいま在庫がございません。

ご好評につき予約完売いたしました。ただいま次回の入荷を確認中です。

・次回のご予約開始は【再生産(入荷)ご希望メール】にご登録いただいておりますお客様へ優先してお知らせさせていただきます。ご希望の方はご登録くださいませ。
(完売の際は前回のご登録がクリアとなるため、再度「再生産(入荷)お知らせメール」にご登録くださいませ。)
info@madrigalyourline.jp のメールアドレスを受信可に設定くださいませ。

・国内小人数工場のため入荷時期は生産状況により変動する場合がございます。
入荷が早まった場合は、ご注文順に順次お届けのお手配をさせていただきます。
カートに記載の入荷時期は生産が何事もなく順調に進んだ場合の入荷時期を記載しておりますので、おおよその目安としてください。

・裏地(グリーン)の終了につき、2024年6月の入荷分より順次、次回生地(グレー)になります。
入荷順、ご注文順にお手配いたします。裏地のお色はご指定いただけませんので予めご了承くださいませ。

・「おかかえバッグ」は少人数で生産、管理する国内の専業メーカーで作られています。
そのため一度の入荷数が限られておりまので、次回入荷までお待たせする場合がございます。

<ご予約商品について>
・予約商品のお支払い方法は、「銀行振込」または「クレジット決済」のご利用いただけます。
Amazonpay、代引き決済はご遠慮いただいております。
・「クレジットカード」にてお支払いの場合、決済手続きは注文時に決済させていただきます。
・お客様都合でのキャンセル・返品・交換はお断りさせていただいております。
・商品のご注文後および発送時は、当社よりメールをお送りしております。
info@madrigalyourline.jp のメールアドレスを受信可に設定頂けますようお願い申し上げます。

<これまでのご予約状況>
2024年7月中旬~7月下旬頃入荷分...予約完売
2024年6月上旬~6月中旬頃入荷分...予約完売
2024年5月下旬頃入荷分...予約完売
2024年5月中旬~5月下旬頃入荷分...予約完売
2024年4月中旬~4月下旬頃入荷分...予約完売
2024年3月中旬~3月末頃入荷分...予約完売
2024年2月中旬~2月末頃入荷分...予約完売
2024年2月初旬~2月中旬頃入荷分...予約完売
2024年1月中旬~1月末頃入荷分...予約完売


革本来が持つ質感や味わいをそのまま活かした素材を使用しているため革の表情には個体差がございます。

「おかかえバッグ」の進捗情報やブログはこちらから

季節のコーディネート集 「おかかえバッグ」掲載

「おかかえバッグ」のお姉さん、「しっくりバッグ」はこちらから

品番 soutiencollar-okakaebag
タイプ WOMEN
カテゴリ バッグ
素材 牛革 裏地:コットン 100%
生産国 日本製(全工程国内生産)
タグ
サイズ 奥行
32㎝ 23㎝ 11㎝
ショルダー 重さ
70㎝、108cm 約650g

・ショルダーは70cmと108cmの2WAYタイプになります。
・「おかかえバッグ」はあくまでもファッションバッグです。重量の多い荷物の入れ過ぎはお控えください。
 

※価格は予告なく変更する場合がございます。

「純国内生産(日本製)商品について」

近年の原材料、副資材料、輸送費、電気代、輸入コストの上昇を期に高齢に伴う職人の引退、後継者不足で日本国内の工場の自主廃業が相次いでいます。
工場の減少における集約化に伴う需要増で納期の遅延や値上げが予想されます。
この先、国産品の厳しい状況は続く見通しです。
弊社は今後も純国産ならではのクオリティにこだわって参ります。

Review

4.76
159
  • 購入者
    大阪府 60代
    投稿日
    偶然ネットで拝見しそれから購入に至るまで、他の方のレビューにもありますが、何度もブログで画像を見て手持ちバックと比較したり確認したり…やっぱりどうしても欲しくてポチっと発注。予定よりも少し早く届くとメールいただいた時のウキウキ感、商品が到着してから箱を開けるワクワク感。子どもの頃お誕生日プレゼントを貰ったような感じでした。そして使ってみて歓喜!サイズもピッタリ、欲しい所に内ポケットがあり肩掛けベルトの長さもピッタリ、肩掛けした時手提げの持ち手が主張する事なく体に沿ってくれます。肩掛けが落とし蓋のように、しなやかに収まる所など提げて発見する度、よく考えられた丁寧な作りに なるほど!と感心しています。私のマイベストバックに大事に育ててますね。
  • 購入者
    40代 女性
    投稿日
    念願のおかかえバッグをお迎えしました。iPadPro、水筒の両方が入る幅、厚みでナイロン素材(カジュアルすぎない)でない斜めがけ可能なバッグを探していました。その希望にピッタリとあったものがおかかえバッグでした。さらに、お客様のところへ行く時にはショルダーを外して手持ちとしても使える優秀さです。先日届き、やっと実物も見られましたが、期待通りのお品物で早速今日から使います。 近日、国内旅行もあり歩き回る予定なのでその際にも活躍しそうと今から楽しみです。
  • 東京都 60代 女性
    投稿日
    5月は誕生日月なので、自分へのご褒美的な物として、こちらのおかかえバックが目に止まり、詳細や、口コミコメントなどを拝見させて頂き、毎日頭から離れなくなりまして(笑)拘りの革の風合いや、造り手さんの拘りなどに共感し、期待大で、購入を決意しました。まだ手元には届いておりませんが、待つ時間も、大切にしたいと思えるバックだと思います。61歳の私に似合うか?少しの不安はありますが、軽くて革の風合いが良いとのコメントを信じて楽しみに待っております。届いたら可愛がって革を育ててあげたいと思っております。
  • 購入者
    非公開
    投稿日
    思ったより早く到着しました。実物を見ないでネットで買う事に迷いましたが、到着したものは、プレゼントのような梱包。購入して良かったと思っています。
  • 購入者
    非公開
    投稿日
    下旬の予定が少し早くなり中旬に届きました。 使い勝手が良さそうだと思って悩んで悩んで思いきって購入しました。 手触りが良いです。大切にしながら、たくさん活躍してもらうつもりです。

【レビュー企画】2000ポイント進呈

2024年5月31日までにレビューを投稿していただいた方全員に、2000ポイントを進呈させていただきます。

※一部商品はプレゼントの対象外となります。

詳細はこちら>>>

レビューの投稿方法

本ページの「レビューを書く」をクリックして、各項目(ニックネーム、おすすめ度、レビュー本文、投稿日 など)にご記入いただき、最後に「登録」ボタンを押してください。

  • ※レビュー投稿は会員限定になっております。レビュー投稿の前に会員登録をお願いいたします。
  • ※レビューは200文字以上でお書きいただきますようお願いいたします。(200文字未満は特典の対象外とさせていただきます。)
  • ※レビュー投稿は、1商品につき1回のみです。
  • ※ご投稿のレビューが実際のページに反映されるまでに数日程度お時間を頂戴いたします。