マドリガル公式通販サイト - MADRIGAL yourline(マドリガルユアライン)

  • パティシエシャツ
  • おしゃれ職人

パティシエシャツ/ステンカラーsoutiencollar

パティシエシャツ/ステンカラーsoutiencollar

パフェ
プリン・ア・ラ・モード
美味しい要素が
ぎゅっと詰まった
完璧なデザート

モンブラン
ティラミス
一口の中に
色んな風味と香りのハーモニー

そして
憧れの “おしゃれ職人さん”
「苺のショートケーキ」

ケーキの王様は
どんな時も自分らしく

その人が着ていたのは
白いシャツだった

「分かっているのに抜け出せない」

「好き」を身に着けることで満足していた。
目に飛び込んできた好きなブランドや好きな色、そして慣れ親しんだシルエット。
トレンドに誘われている自分もいたり、体型に合ったお決まりのカタチだったり。

だけど、そこに少し違和感を感じ始めて
その違和感は一体何なんだろう...。

「心の矛盾」

見ていて素敵だなって思う人のコーディネートが、時々自分の好みと違っていることがあります。
それなのに、なぜ惹かれるんだろう。

それは、服そのものよりも雰囲気や空気感に惹かれているのかも。

まとうことで、その人自身を内側から引き立てるようなお洋服があるのかな...?
シンプルだったら、それでいいのかな......?

「何かに惹き付けられて」

心の片隅にそんな思いを抱えつつ、今日も外を歩いていると、向こうから歩いてくる一人の女性に目が止まる。

通り過ぎた後も、視線はまだ追いかけてしまう...
彼女の何に惹き付けられているんだろう?

「飾らない “シャツ姿” 」

その人の、飾らない “シャツ姿” がとても心地よさそう
素が見え隠れするような無造作感
そんな姿につい見惚れてしまいました。

それはただのシンプルとは違った、さりげなく見えて実は一枚のシャツを “自分らしくアレンジ” して着こなしているスタイルだったんです。

アレンジが効くそのシャツは “その人らしさ” を引き立ててくれる
「パティシエシャツ」というものでした。

「今日と明日は違う楽しみ」

“雰囲気を変えて楽しめる”
そんな嬉しいポイントがある「パティシエシャツ」。

「今日は前ボタンを全部閉めてオーバーブラウスで」
また別の日は「前だけインもいいな。」

着る回数を重ねていくことで、新しい着方を発見することもあって。
そのうちにシャツと自分が近づいていく感覚に。

だからなのか、「パティシエシャツ」は自然とその人らしさがにじみ出るのかもしれません。

自分らしさが出せたなら、あとはアレンジを効かせてもいい。
明日は羽織もの代わりにしてみようかな?

「おしゃれ職人」

前後を逆にして、ボタンを開けて羽織り感覚で着るのもまた新鮮。

「パティシエシャツ」は羽織りとしても使いたくなるバランスの持ち主。
これまで持っていたシャツだったら、インナーに何かを合わせたら、なんだか相性がイマイチと感じたり、ボトムとの丈感やボリューム感が微妙かも...と感じたりして、結局いつものようにボタンを留めて着ちゃう。

そんな感じだったけど、「パティシエシャツ」はバランスも他のアイテムとも相性良し◎
だから諦めなくても大丈夫だった。

せっかく開けて着るのだから、少しデザインの効いたインナーを合わせてみようかな。ちょっとくらい派手な色でも着てみようかな。
レースのお袖もカフスから覗かせてみよう...そんな冒険心まで掻き立ててくれる「パティシエシャツ」。

その人のヒラメキも、難なく取り入れてくれるから "おしゃれ職人" って呼ばれてます 。

「カラー展開」

「パティシエシャツ」はホワイト・ストライプ・ブラックの3色展開です。
白無地、薄いグレーとのストライプ、黒無地は、どれも使いやすい永遠カラーと定番柄。

だけど色や柄によってイメージが変わるから、色違いで揃えたり、無地とストライプを揃えたりするお客様もいらっしゃるんですよ。

一枚で心地のいい季節はもちろん、重ね着の季節にはニットやジャケットの中にと、主役にも名脇役にもなってくれます。

「ニュアンスを着る」

無造作にお袖を折り曲げたり
シワを気にせず着たり

自然体で着てもニュアンスある着こなしができる「パティシエシャツ」ですが、アレンジが効くからこそ、プラスすることも楽しめるのも良いところ。

例えばアクセサリーを主役に...

「惹きたて役にも徹します」

ちょっと変化が欲しい時、飾りたい気分の時、そんな日はアクセサリーを身に着けてみる。

襟があったりと立体的なデザインがないすっきりとした首元は、ネックレスやイヤリングがとっても映えます。

素の魅力とはまた違って、お顔もとが華やかに彩ります。

「季節の変化と共に楽しむ」

オールシーズン楽しめる「パティシエシャツ」は春夏は一枚で“ちょっとしたアレンジ”を加えてみたり、秋冬にはニットやジャケットと合わせたりと衣替え要らずのお役立ちアイテムです。

〜春夏〜

サラッとしたキレイめなワイドパンツに合わせて。
カジュアルさを抑えたリラックス感のある春夏スタイルは、お出掛けにも日常にも兼用できるコーディネートです。

フェミニンなラッフルスカートに合わせると、甘さを抑えてカジュアルな雰囲気に見せてくれるのもパティシエシャツの職人技。

〜秋冬〜

まだ羽織は早いかな?
そんな時期は、ニットベストを重ねてみたり。

襟のないシャツは、ハイネックニットに重ねてもストレスフリーです。

カーディガンと合わせた時の着丈のバランスがとても自然体。
シャツをボトムにインしなくても、アールがかった裾のデザインはちょうど良く、ついつい見せたくなる柔らかい雰囲気に。

〜ジャケットやコートにも〜

ジャケット中に合わせるのにもぴったりな「パティシエシャツ」。

ジャケットを着る時に「かたい印象になり過ぎないでちょうどいい」
を実感していただけます。

きっちりと着なくても自然に着こなしが完成してくれる「パティシエシャツ」。
アウターに合わせても埋もれない存在感。

コート姿でも“その人らしさ”が垣間見えて。

「素材」

どのお色の生地も肌馴染みがいい風合いのある素材感。着れば着るほど馴染みがよくなるので、くたっとなったその先も楽しみが続くようなシャツです。

洗いざらしでも良いし、時にはアイロンで気分をシャキッとさせても。

「ディテール」

襟はスタンドカラーで、ボタンが隠れる比翼仕立てなのでとてもすっきりとシンプルな印象になります。
ですが胸に切り替えがあり、さりげなくアクセントとして効いています。
この切り替えがパティシエさんの着るシャツに似ていることが名前の由来でもあります。

「折り返したカフス部分が素敵でお気に入りです。」と嬉しいご感想もいただいているカフスは、折り返してもそのままでもよく、お好みでお楽しみいただけます。

バックスタイルにはボタンが並びます。
「今日は一番下のボタンだけ開けて着てみようかな?」と密かにこだわりを見せるのもオシャレの醍醐味。
両サイドのスリットは深めに入っているので、前だけシャツインもしやすくウエストでのもたつきを感じさせません。

「サイズ」

「パティシエシャツ」はワンサイズのお作りですが、ゆったりめの作りなので幅広いスタイルの方にお召しいただけます。

サイズ 着丈 肩幅 バスト 袖丈
約71㎝ 約46㎝ 約128㎝ 約58㎝
裄丈 裾巾ぐるり寸 袖口ぐるり寸
約81㎝ 約48㎝ 約21㎝

「日本職人製」
〜factory made〜

「パティシエシャツ」は「着やすい」と感じられるパターン作りや、ディテールの丁寧な仕上げに安心感と信頼感が持てます。

しっかりした技術に裏付けされた日本の縫製工場さんで熟練の職人さんにより丁寧に縫われています。

「奥深い服」

“着飾るおしゃれ” も好き
だけど飾らないおしゃれは
自分のことを知っていくようで

知れば知るほど
好きになっていけるのかもしれません。

soutiencollar

〜繊細なニュアンスを表現する日本製〜

「ふたたび洋服も、ファストからスローへ」

「フォローコート」「おかかえバッグ」をはじめとするsoutiencollarの全アイテムは、国内優秀小規模メーカー、少人数アトリエで作られています。
近年の早い安いの海外大量高速生産に押され、日本製はすでに国内での流通量は全体の2%のみとなりました。
大量生産では出せない、随所に手作業も入る工程による丸みと膨らみ、長年培った技術による人肌感が伝わるひと手間や細工、外見だけでなく安心や優しさもお楽しみください。

soutiencollarのアイテムはこちらから

ストライプ
ホワイト
ブラック

おしゃれ職人
「パティシエシャツ」
「Patissier Shirt」
soutiencollar(ステンカラー)

  • 再入荷
  • 別注
¥ 42,900 税込
[ 1,170 ポイント還元 ]
  • ストライプ
  • ホワイト
  • ブラック

Shop Message

「パティシエシャツ」のストライプとブラックはsoutiencollar×Ataraxiaの別注品となります。

前後を逆にして着たり、前を開けて羽織がわりにしたり、一枚でいろんな着方ができる「パティシエシャツ」は、幅広いボトムのデザインにもぴったりで、ご自身なりの着こなしのバランスを見つけていただけるシャツです。
白無地と、薄いグレーとのストライプのデザインは、どちらも永遠の定番で、一枚で心地のいい季節には主役に、重ね着の季節にはニットとの合わせで名脇役にもなってくれます。
どちらも風合いのある素材感で、着れば着るほど馴染んでいきます。くたっとなったその先も楽しみが続くようなシャツです。

胸の切り替えデザインがまるでパティシエさんが着ているシャツのようで「パティシエシャツ」と呼ばれています。

【パターンと縫製について】
前後逆にも着れる2WAYシャツ。
後ろのボックスタックなど、胸ぐせ運動量も計算されて作られており動きやすさ、着やすさが特徴です。しっかりした技術に裏付けされた縫製工場さんで縫われているため、ラフになり過ぎないきちんとした感じを残した仕上げになっています。

【シーズン】
春と秋はもちろん、暑い夏でも汗をしっかり吸い取ってくれる素材です。冬の寒い時期は中に薄手のタートルを重ねて着ていただいて、1年中着ていただくことができます。

【素材について】 
・ホワイト
シャトル織機(*1)で、高密度に目を詰めて織られたタイプライター生地。
ガス焼きしていない甘撚りのオーガニックコットン100%(*2)の糸が使われています。余計な加工はせず、工程の上ででる少しワッシャーっぽい自然なしわ感があり、生地仕上げのタンブラー乾燥で、ふっくらとした仕上がりになっています。原料・紡績ともインドで生産し、浜松で生地にしています。

(*1)シャトル織機:織機が機械化された時の一番最初の型で、シャトルという装置でヨコ糸を運びます。こちらのハタやさんで使われているシャトル織機は、50~60年前のものです。シャトル織機自体の生産は、40年ほど前に製造が終わってしまっている貴重なものになります。
(*2)オーガニックコットンについて:オーガニックコットンの良さを最大限に生かすために、素材を作る工程でどうしても極小の色糸が混ざる場合が多々ありますが、風合いとしてお楽しみください。

【お手入れ】 
※ご自宅で洗っていただけます。



「パティシエシャツ」のことをもっと知りたい!
そんな方はこちらの記事もぜひ。

飾らない良さ

『いざ、着るとなると』

主役にも脇役にも

「パティシエシャツ」記事まとめ

品番 soutiencollar-patissiershirt
タイプ WOMEN
カテゴリ トップス
素材 ストライプ:コットン100%
ホワイト、ブラック:オーガニックコットン100:
生産国 日本製(全工程国内生産)
タグ
サイズ 着丈 肩幅 バスト 袖丈
約71㎝ 約46㎝ 約128㎝ 約58㎝
裄丈 裾巾ぐるり寸 袖口ぐるり寸
約81㎝ 約48㎝ 約21㎝

※価格は予告なく変更する場合がございます。

「純国内生産(日本製)商品について」

近年の原材料、副資材料、輸送費、電気代、輸入コストの上昇を期に高齢に伴う職人の引退、後継者不足で日本国内の工場の自主廃業が相次いでいます。
工場の減少における集約化に伴う需要増で納期の遅延や値上げが予想されます。
この先、国産品の厳しい状況は続く見通しです。
弊社は今後も純国産ならではのクオリティにこだわって参ります。

Review

4.86
14
  • 購入者
    50代 女性
    投稿日
    インスタグラムで見かけて、悩むこと数カ月。他のメーカーのシャツも色々と見て、やっぱりこれだと思い購入しました。試着できない不安はありましたが、マドリガルさんで購入するのはこれが3度目。今回も期待通り、とびきり素敵なお品でした!やせ型の私がフリーサイズなんて大丈夫かしらと思っていたのですが、だぶつくことなくシルエットがとても綺麗。ジーンズに合わせればカジュアルに、スカートと合わせてライブラリアンジャケットを羽織ればカチッとしたシーンもこなせます。生地の肌触りも良く作りも丁寧で、とても上質感のある一枚です。大切に長く着たいと思っています。
  • 兵庫県 40代
    投稿日
    白を購入しました。 前立てがラウンドしたデザインがどうにも似合わず、ステンカラーのブラウスは諦めていましたが、こちらは四角いデザインで、ガーリッシュすぎないところが良いのか不思議としっくりきました。折り返したカフス部分が素敵でお気に入りです。 149センチと小柄ですが、1枚でも羽織っても、カーディガンの下にも着られて便利。旅行にも1枚持って行くと安心なアイテムです。 前後ろどちらでも、ということですが今のところは前立てのある方を前にして着ています。 そして最近気づいたんですが、ボタンをすべて外すと4枚に分かれるので、アイロンがかけやすかったです(笑)
  • 購入者
    非公開
    投稿日
    ストライプを購入しました。後ろにボタンがあるデザインが可愛くてずっと入荷を待っていました。 ストライプの色味は主張が抑えめでアクセサリーやバッグと合わせやすいです。 今日は前ボタンを全部閉めてオーバーブラウスで、次は前だけシャツインもいいな、前を全て開けて着てもいいな、とイメージが広がります。
  • 購入者
    徳島県
    投稿日
    ストライプを購入しました。オータムチェックのリピートパンツと合わせるのがお気に入りです。私の定番でもある薄い色のデニムとの相性がいいところもありがたい。 デザインがあるので一枚でも様になるし、サラッと薄手の生地なので、羽織感覚でカットソーなどと合わせて着ることもしばしば。色々なバリエーションで着られるのがいいですね。 甘くなく、けれどカッコつけすぎず、ちょうどいい感じ。諸々大好きなアイテムです。
  • 購入者
    非公開
    投稿日
    ホワイトを購入しました。風合い、手触りがナチュラルで品が良いです。いつもクオリティの良い物を購入させていただいています。紹介されている通り、何パターンのアレンジができるシャツです。前後のニュアンスは異なり、前みごろ、首周り、裾の違いに、今日の気分に合わせるのが楽しみになります。袖は折り返しをしても、しなくても両方楽しめる長さです。ホームクリーニングした時の、ざっくり感の風合いが、また楽しめて重宝するに間違いありません!ストライプ、買いたいなぁ。

【レビュー企画】2000ポイント進呈

2024年6月30日までにレビューを投稿していただいた方全員に、2000ポイントを進呈させていただきます。

※一部商品はプレゼントの対象外となります。

詳細はこちら>>>

レビューの投稿方法

本ページの「レビューを書く」をクリックして、各項目(ニックネーム、おすすめ度、レビュー本文、投稿日 など)にご記入いただき、最後に「登録」ボタンを押してください。

  • ※レビュー投稿は会員限定になっております。レビュー投稿の前に会員登録をお願いいたします。
  • ※レビューは200文字以上でお書きいただきますようお願いいたします。(200文字未満は特典の対象外とさせていただきます。)
  • ※レビュー投稿は、1商品につき1回のみです。
  • ※ご投稿のレビューが実際のページに反映されるまでに数日程度お時間を頂戴いたします。