マドリガル公式通販サイト - MADRIGAL yourline(マドリガルユアライン)

ただ今ポイント3%還元
(カード決済・AmazonPay対応)

  • eb.a.gos【正規販売店】-Madrigal マドリガル- 定番から最新アイテムまで豊富に品揃え。

2020 MUST ITEM

  • 唯一無二のスペシャル
    「かっちりバッグ・ミラーメタリック」

    エバゴスの代表作「かっちりバッグ」、またはケリーバッグとも呼ばれている、ベストセラーアイテムが、スペシャルな素材で10点のみ限定生産された特別なバッグ。

    世代を超えて永遠に引き継がれる気品あるデザインはそのままに、素材にメタリックレザーがあしらわれ、無骨な紅籐とのコントラストによってその存在感は唯一無二のものに。

    お呼ばれなどのシーンにはもちろん、デニムなどのカジュアルな着こなしにはよりコーディネートを楽しめます。

    スペシャルなの、バッグではなく...手にした時の気分。

    日常を特別な気分に誘ってくれる、スペシャルなバッグです。

    → コーディネートページはこちら

  • 英国紳士と南国児「定番トート」

    20周年を迎えたエバゴスの発売以来、人気の名品の一つ。しっかり編まれた紅籐のハンドルの安心感。

    底にかけてのなだらかなカーブの美しさ、目を引くブライドルレザーのラベル。英国生まれの最高級革のブライドルレザーと、南国で育った自然児のような無骨な紅籐。対照的な二つがお互いを引き立てあって生まれる魅力がぎゅっと詰まったカゴバッグ。

    秋冬シーズン、被せにファー素材を合わせたことは、今まで見たことのない驚きと感動を広めました。冬でもカゴを楽しめる、そう教えてくれたのはこのカゴバッグ。

    今でも私たちに新鮮なインスピレーションを与え続けてくれている、元祖のような存在。

    究極までシンプルなデザインは、飽きの来ない完成された形。年代問わず愛される理由となっています。

    → 「ファー付かぶせ」もございます

    → コーディネートページはこちら

  • 世代も超える「かっちりバッグ(カーフケリー)」

    エバゴスの代表作「かっちりバッグ」、またはケリーバッグとも呼ばれています。

    従来のカゴバッグのイメージをガラリと変えた気品あるセレブバッグ。

    クラシックなディテールにカゴ素材を合わせたモダンかつ、遊び心をもった他にはないデザイン。世代を超えて永遠に引き継がれるベストセラーアイテム。

    伝統的な職人技と革新の両方の息吹が宿るバッグは、大人の上質な存在感が漂います。

    ベジタブルタンニンなめしのカーフ(仔牛)は優しい光沢を放ち、滑らかな肌触り。

    上質なレザーと無骨な紅籐の組み合わせは、通常の倍の時間と手間をかけて革職人と籐職人との合わせ技で仕上げられます。

    アクセサリーのような伴の尾錠(びじょう)もアクセント。

    お呼ばれやセレモニー、カジュアルシックなデニムスタイルにも幅広くスタイリング。

    → コーディネートページはこちら

  • あったらいいなが形になった「スタイリストバッグ」

    仕事でも、遊びでも、活躍してほしい。
    そんな願い、”あったらいいな…”が形になったバッグ。

    理想を叶えたデザインが、不動の人気となり、今ではエバゴスの名品の一つになった「スタイリストバッグ」。

    日々の仕事やリラックスな気持ちで過ごしたい休日もいつでもそばにいる存在は、いつしか気持ちに馴染み、愛着のバッグと変化。

    他と被らないレザーと紅籐の組みあわせ、上質な素材での熟練の職人技で仕上げられた佇まいには“本物”の存在感が漂っています。

    → コーディネートページはこちら

  • 原点のような「オイルショルダー1本手」

    "オカシナボウシ"で1999年にスタートエバゴス。
    フェルト帽をひっくり返してできたバッグが全ての始まり。

    紅籐のカゴバッグでもその帽体のような形が作られています。エバゴスの原点ともいえる"らしさ"の詰まったカゴバッグ。

    丸みを帯びたカゴバッグは優しい印象ですが、黒のレザーが大人な印象に引き立てて、コーディネートの仕上げに持つと、甘すぎない絶妙な雰囲気に仕上がります。

    デザイナーが惚れ込んだ、ツヤ感のよいレザーとの出会いはイタリア。

    オイルがたっぷり擦り込まれていて、経年変化でどんどんツヤが増します。
    未来まで楽しみになるカゴバッグ。

    → コーディネートページはこちら

  • 日々の愛着バッグ「小振りバッグ」

    発売以来、”一つは持っておきたい”と根強い人気の小ぶりなカゴバッグ。

    細めのレザーの持ち手と、下に向かい丸みを帯びていくシルエットは、カゴバッグの印象を少しきれい目に和らげ、ちょっとしたお出かけから、おしゃれしてお出かけしたい時まで、幅広いコーディネートにも対応してくれます。

    また、大きすぎず小さすぎずなサイズ感、出し入れがしやすい間口の大きさは、「持ちやすい」「使いやすい」「合わせやすい」この三拍子が揃って、"毎日使いにちょうどいいカゴバッグ"と呼ばれ、日々日常に寄り添った愛着バッグとして親しまれています。

    → 「ファー付かぶせ」もございます

    → コーディネートページはこちら

Brand

  • eb.a.gos / エバゴス

    eb.a.gosは、デザイナー曽我部 美加さんの「自分が持ちたいバッグはなんだろう」という思いが原点となり、1997年に設立されたブランド。
    ローマ字で書いた曽我部さんの名前(=Sogabe)を逆さまにしたときに、「eb.a.gos」の中に“bag”の文字が隠れていることに運命的なものを感じ、ブランド名となりました。

    「常識や既成概念にとらわれず、自分たちが心から納得する物をつくりたい。」という思いが詰まったアイテムは、職人の手によって、ひとつひとつ丁寧に作られ、唯一無二の魅力にあふれています。
    硬くて丈夫な「紅籐」に、様々な表情を持つレザーや布などを合わせたバッグは、長く愛されている定番に加え、1年に2回、発表される新作のコレクションは、毎回、エバゴスファンの心をときめかせています。
    バッグには、小さなチャームがついていたり、内ポケットにレザーで包まれた小さなミラーが入っていたりと、至るところに遊び心が散りばめられているのも特徴的。

    eb.a.gosにまつわるBlogはこちら>>>

Shop

  • ムジーク

    • 住所 / 〒662-0075 兵庫県西宮市南越木岩町6-5 1F
    • TEL / 0798-70-9091
現在登録されている商品はありません。