マドリガル公式通販サイト - MADRIGAL yourline(マドリガルユアライン)

  • トップコート
  • 春の夕暮れは冷えびえする

“トップコート/ステンカラーsoutiencollar"

トップコート/ステンカラーsoutiencollar

移ろう季節に
気持ちもそわそわ


「ちょうどいい」


もしも
そう感じられたなら…

「とりとめのない、季節の狭間」

冬から春にかけて、夏から秋にかけて、それと梅雨。どれも気温が曖昧で着るものに困りがちなシーズン。
近年は冬でも暖かい日があったり、意外と曖昧な季節って長いと感じることもしばしば。

なんだかとりとめがなくって…
頭にぐるぐる駆け巡る「今日はどうしたら?」
そんな問いかけに、「ちょうどいい」って返せたら、、、

「意外に長い、曖昧季節」

日本の四季は、実ははっきりしてくれなくて、気温も曖昧な時期が意外に多くあります。

例えば、春。
ポカポカ陽気で、一日中シャツ一枚で気持ちいいって思えるのって、いつから?

そして、秋。
シャツ一枚で、一日中爽やかって感じるのは、いつ?

わかりやすく心地のいい日って意外と少なくって、朝晩と日中の寒暖差に振り回される日も多かったりします。

だから、そんな日々にもちょうどいい羽織りものがあるととっても便利。

でも、ちょうどいいって?

「曖昧季節にこそ選びたい」

ウール素材のコートは、寒くても春の陽射しには似合わないから、もう着られない。
それに、気持ちが冬に別れを告げたいっ…て感じ出してる。

だから、そんな気持ちを引っ張り出してくれる、何かが必要。

重いムードから、スーッと軽く明るくシフトさせてくれるのは
曖昧季節にぴったりな素材のコート。

肌寒さから守りながら、新鮮な空気を運んでくれるのが
コットンシルク素材の「トップコート」。

自然な輝きをまとったような天然素材の上質なツヤ感は、それまでの気持ちを一新してくれます。

冷たい風からも守ってくれて、季節の合間の”ちょうどいい”コーディネートへ自然と導いてくれます。

「春のご機嫌取り」

ニットを着なくちゃって思う日や、今日は少しあたたかいかなって思う日もあったり、雨の日はぐっと冷え込んだり。

春という季節のご機嫌は、移り気です。

だから、その日の気候に合わせてコロコロ変わるお洋服何にでも羽織れるコートがあると、困らずにとっても便利。

ニットを着込んでも、シャツやカットソーだけの薄着の上にさらっと羽織っても、「トップコート」なら、どちらもいい感じ。

「季節を感じる色や素材との相性」

春へ向かうとき、肌寒くても気持ちが急いて、いち早く春色やテロテロッとした素材が着たくなりますよね。

でも冬の間着ていたウールのコートじゃ、素材感がちぐはぐでちょっと違和感。
そんな時、コートはやっぱり着替えたいって感じます。

季節の変わり目にも馴染んでくれる、「トップコート」はやっぱり必需品。

例えば、顔映りのいいコットンカシミアのニットベスト「マガジン」のアイボリー色に、ラベンダーの春パンツ、こんな春満載のコーディネートにもぴったりです。

「定番だけど、新しい」

「トップコート」はバルマカーンコート(ステンカラーコートの正式名称)と呼ばれるトレンチコートと並ぶ定番的なコートがデザインのベースとなっています。

歴史あるデザインは永遠定番で、この先もずっと永く愛される、一枚は持っておきたいコートなのですが、「トップコート」は定番の中にも作り手のこだわりがしっかりと込められているんです。

主張しすぎない襟。肩章はなく、前のボタンも第一ボタンの一つだけという、ディテールの引き算。

そして、着用時のシルエットは、空気をたくさん含むようなこの分量感が魅力。

上質な生地がたっぷり贅沢に使用されているので、風を受けたり歩くたび、まるで踊るように表情がフワッと豊かになるコートです。

一見シンプルで決して前に出ないデザイン。
とても繊細な表現。その繊細さが、着る人をより引き立てるように感じます。

「高品質な素材」

「トップコート」の生地はコート専用に作られた生地を使用しています。
素材はコットンシルクのギャバジン、軽さもありつつしっかり感もある素材。

先染めで、高密度なところが特徴の素材です。
先染めは、糸を先に染めてから生地にしているので、糸を中までしっかり染めるまでには時間もかかり染料もたくさん使わないといけないのでコストも高くなります。
そのため、大量生産には向いていないけれど、高品質な生地ができあがります。

「日本職人製」
〜factory made〜

「トップコート」はパリコレクション出展の2ブランドの指定工場であり、世界が認める高い縫製技術を持つ工場で作られています。

工業生産の高い精度とアナログな手仕事を両立できることが、世界からの評価に繋がっています。

「工業生産と手仕事が融合した服作り」

工場でありながら手仕事を多用し、オーダーメイドに近い手法の仕立てが特徴です。
裁断、パーツ作り、本工程、仕上げに至る要所となる工程には手仕事を加えています。

「ファッション性を表現する感性と、衣服としての保形性を損なわないための服作りには、機械化と手作業の組み合わせが必要と信じています。」と工場の方はおっしゃっています。

クラシックな洋服作りの技術を継承し「技術とデザインの融合」を実現。
着やすい服、カッコイイ服、何度でも着たくなる「ホンモノの服作り」を目指されています。

「お買い上げのきっかけ」

『私らしく着られるから』

ずっとトレンチコートを探されていたお客様。
でも、どれを試着してもガチっとした襟と肩章がどうしてもしっくりこず断念されていたそうです。

そんな時に見つけていただいたのが「トップコート」。
さりげないデザインが着た時にとても馴染み良く、でもちゃんとイメージ通りの着こなしもできることも気に入られてお求めに。

キリッとしているけれど硬すぎない柔かさを持ち合わせている「トップコート」だったから、ご自身にしっくりときていただけたようです。

(「トップコート ネイビー」は新色のため入荷待ちです。こちらは「トップコート ベージュ」をご購入いただいた際のお客様のきっかけです。)

『きちんとしたコートを探していて』

お子様の卒業式に「きちんとしたコート」が必要になりお求めに。

それまでは、季節の合間のコートを買うのは着る機会も少なそうだし、ちょっと贅沢かな…と思われてたそうですが、子供の成長とともに今後の行事のことも思い、「長く着れる良いものを…」とご購入を決められて。

その後も「思った以上に着る機会が多くて買ってよかったです」と。

(「トップコート ネイビー」は新色のため入荷待ちです。こちらは「トップコート ベージュ」をご購入いただいた際のお客様のきっかけです。)

「サイズ・シルエット」

「トップコート」はワンサイズのお作りです。
ゆったりシルエットなので様々な体型の方に、幅広くお召しいただけます。

サイズ 着丈 裄丈 バスト
118cm 81cm 120cm

襟をキュッと閉じたり開いたり、着こなしで雰囲気がガラリと変わります。
袖口には2段階に調節できるボタンが付いています。
ゆったりめの身幅、ラグランスリーブ、アームホールから袖にかけてのゆとりあるデザインは、幅広いスタイルの方におすすめです。
また、中に厚手のニットを着込む余裕もあるのでシーズンも長く活躍してくれます。
ウエストの紐は取り外しが可能で、結んだり、 外してラフに着たり、、、合わせる洋服やその日の気分で変化をつけやすく、ご自身のお好みで着こなしていただけます。
(ボタンなど使用パーツは入荷時期により変更される場合がございます。)

「ご機嫌なスタートを」

季節や気候と相談するも、
曖昧な季節はやっぱり難しくて

その日のスタートが
「何着よう??」から始まったり
行き先で「失敗したな」って思ったり。

でも「トップコート」は
そんな曖昧季節の強い味方。

そばにあると、
その日がご機嫌なスタートに。


soutiencollar

〜繊細なニュアンスを表現する日本製〜

「ふたたび洋服も、ファストからスローへ」

「フォローコート」「おかかえバッグ」をはじめとするsoutiencollarの全アイテムは、国内優秀小規模メーカー、少人数アトリエで作られています。
近年の早い安いの海外大量高速生産に押され、日本製はすでに国内での流通量は全体の2%のみとなりました。
大量生産では出せない、随所に手作業も入る工程による丸みと膨らみ、長年培った技術による人肌感が伝わるひと手間や細工、外見だけでなく安心や優しさもお楽しみください。

soutiencollarのアイテムはこちらから

Ataraxia トップコート コート
Ataraxia トップコート コート
Ataraxia トップコート コート
Ataraxia トップコート コート
Ataraxia トップコート コート
Ataraxia トップコート コート
Ataraxia トップコート コート
Ataraxia トップコート コート
Ataraxia トップコート コート
Ataraxia トップコート コート
Ataraxia トップコート コート
Ataraxia トップコート コート
Ataraxia トップコート コート

春の夕暮れは冷えびえする
2024AW「トップコート BEIGE」
Top Coat ベージュ
トップコート
Ataraxia アタラクシア

  • 製作中
¥ 129,800 税込
[ 3,540 ポイント還元 ]
カラー サイズ
ベージュ
  • 1 (ワンサイズ展開のフリーサイズ) 在庫切れ
申し訳ございません。ただいま在庫がございません。

こちらの商品は予定販売数を終了いたしました。
次回は2024AWでの販売を予定しております。

ご予約開始のお知らせをご希望のお客様は「再生産(入荷)ご希望メール]へご登録くださいませ。開始日にお知らせさせていただきます。



Shop Message

秋・春の気温が曖昧な時期にはとてもおすすめで、中にニットなど着込んでいただくと冬まで長く活躍します。

「トップコート」の別注色ネイビーはこちらからご覧いただけます。



「トップコート」のことをもっと知りたい!
そんな方はこちらの記事もぜひ。

今年こそ「いいコート」

かっこはつけていい?

トップコートの楽しみ方

「トップコート」記事まとめ

品番 ataraxia-1901CT29-BG
タイプ WOMEN
カテゴリ コート
素材 (表地)コットン83% シル17%/(裏地)キュプラ55% 綿45%
生産国 日本製(全工程国内生産)
タグ
サイズ 着丈 裄丈 バスト
参考サイズ 118cm 81cm 120cm

フリーサイズでのお作りのため様々な体型の方に、幅広くお召しいただけます。

※自社基準により「参考サイズ」を記載しております。参考サイズにつきましてはサイズガイドをご確認下さい。

※価格は予告なく変更する場合がございます。

「純国内生産(日本製)商品について」

近年の原材料、副資材料、輸送費、電気代、輸入コストの上昇を期に高齢に伴う職人の引退、後継者不足で日本国内の工場の自主廃業が相次いでいます。
工場の減少における集約化に伴う需要増で納期の遅延や値上げが予想されます。
この先、国産品の厳しい状況は続く見通しです。
弊社は今後も純国産ならではのクオリティにこだわって参ります。

Review

5.00
9
  • 購入者
    50代
    投稿日
    カラーは薄めのベージュ、生地はとてもしなやかで高級感があります。年齢とともに肩や腕周りがタイトなコートは着づらいと感じるようになり手放したものもありますが、こちらはアームホールがゆったりしている分、ストレスなく着られて、しかも華奢に見えるように思います。 ベルトは後ろ身頃はコートの内側を通り、サイドのスリットから外側に引き出して前でしばるスタイルですが、この通し方ですと後ろ側があまり締まらず、どちらかと言うとストンとしたシルエットになります。カジュアルな雰囲気にしたいときはこのままで、綺麗めに着用したいときにはベルトを引き抜いて、そのまま上からしばるとXラインがきれいに出ると思いました。 身長は167cmですが、着丈も袖丈もちょうどよかったです。長い季節着用できそうな生地で、お色違いも是非購入したいと思っています。
  • 購入者
    女性
    投稿日
    インスタみて一目惚れしました。お店が近くにないため試着できずサイズ感など心配でなかなか購入の決心がつきませでしたが、何度もインスタやYouTubeをみて思い切って購入しました。 夏前に届き秋口に着れればと思い楽しみにしていました。やっと出番です。形とラインがキレイでカジュアルなスタイルにもこれを着るときちんと感が出てくれるので嬉しいです。こちらのお店のはジャケットとコートと2着購入しましたがどちらも大満足なので他のアイテムも検討中。冬用のコートも欲しくなります。
  • 購入者
    50代 女性
    投稿日
     Instagramで見かけた、お店のホームページからトップコートを知り、試着しないで購入するためらいはありましたが、何より美しいスタイルに惹かれて購入しました。  私は身長が172cmあり、手脚も長いため、伝統的なトレンチコートは体型にはまりすぎて、男性っぽく堅苦しいイメージになるのが悩みでしたが、トップコートはスーツでもデニムでも、あつらえたみたいにしっくりと、不思議なくらいエレガントに着こなすことができました。  ひと目見て上質とわかる縫製や、たっぷりと広がる生地も、心の中でちょっぴり優越感を感じながら、毎日羽織って出掛ける大きな楽しみになりました。
  • 購入者
    非公開
    投稿日
    実はベージュのトレンチコートは数知れず買いました。もう買わないって決めてたのに…こちらのコートを羽織った時、これで最後!と決めました。 羽織ってわかる女性らしいシルエット、たっぷりと余裕のあるデザインでも着られてる感はなし、シルク混の上品な滑らかさ、こだわりを感じる丁寧な仕立て…全てがお気に入りのものとなりました。 これぞ大人の女性の春コート!と言う感じです。 長く長く愛用して育てていきたいと思います。 セールはせず必要な分だけ仕立てる、そんなブランドコンセプトも良いですね。
  • 購入者
    40代 女性
    投稿日
    トレンチコートよりスッキリしたデザインなのでしっかりした肩の私でも肩が強調されずお気に入りです。着丈もしっかりありブラウジングしても短くならずどんなお洋服とも相性がよく真冬以外は常にアウターほぼこのコートを愛用しています。前を開けても閉めてもどちらも素敵なシルエットで文句無しの万能コート。試着なしの通販で購入したので、購入時は沢山の着用写真とにらめっこし決めましたが購入して良かったです!

【レビュー企画】2000ポイント進呈

2024年6月30日までにレビューを投稿していただいた方全員に、2000ポイントを進呈させていただきます。

※一部商品はプレゼントの対象外となります。

詳細はこちら>>>

レビューの投稿方法

本ページの「レビューを書く」をクリックして、各項目(ニックネーム、おすすめ度、レビュー本文、投稿日 など)にご記入いただき、最後に「登録」ボタンを押してください。

  • ※レビュー投稿は会員限定になっております。レビュー投稿の前に会員登録をお願いいたします。
  • ※レビューは200文字以上でお書きいただきますようお願いいたします。(200文字未満は特典の対象外とさせていただきます。)
  • ※レビュー投稿は、1商品につき1回のみです。
  • ※ご投稿のレビューが実際のページに反映されるまでに数日程度お時間を頂戴いたします。